生理前症候群に劇的な治療法はあるのか?!

PMS症状を緩和させる食品ってあるの?

PMS症状を緩和させる食品ってあるの?
PMSが女性ホルモンを作用してイライラさせることは
もうお分かりかと思います。
心当たりのある女性も多いことでしょう!(わたしも・・・)
ではそのイライラはどのようにしたら避けられるのでしょうか・・・
毎月毎月のことです、出来ればイライラするにしても
緩和したいものですよね。

 

今回は食品のお話をしてみようと思います。

 

@刺激のある食品摂取を避けよう
よく言われていることですが、PMSのタイミングで
刺激物を避けることは基本です。
なぜならPMSで情緒不安定になっている場合、神経が
緊張したり興奮したりしていると考えられているため、
それを緩和するためには刺激物を避ける、ということが
大切なのです。

 

例えばカフェインの入っている食品を避ける。
(コーヒー、紅茶、緑茶などの特に濃いもの)
これは非常に有効です。またチョコレートなども避けた方が
良いでしょうね。
意外性のところで栄養ドリンクなども興奮作用がありますので
この時期は飲まない方が良いです。

 

A情緒不安定な神経を和らげる食品を摂取する
ビタミンB6、カルシウム、マグネシウムなどです。
(かつお、レバー、ナッツ、海藻類、大豆等)
イライラや不安な気持ちを抑えることが出来る食品成分が
あります。上記職群をこの時期の食事に具体的に取り込むと
効果が得られるので意識したいですね。

 

Bエストロゲンに似た食品を摂取する
女性ホルモンの作用によって起こるPMSですが、
その主たる要因とされるエストロゲンを補う食品が大豆です。
豆乳などを摂取することでエストロゲンを補い、
ホルモンバランスに直接働きかけてくれます。

 

C神経伝達物質の代謝を促進する
神経の働きを落ち着かせるために、神経伝達物質の代謝を
促す食品を摂取することも大切です。
これはビタミンEがそれに相当するのですが、
食品で言えばアーモンドやブロッコリーがそれらと言われています。

 

ただし、上記の食品を過剰に摂取すればよいというわけではなく、
「日常的にバランスの良い食事を摂ることが大切」な上で、
さらにPMSの時期はこれらの食品を意識的に摂取を考えることで
症状の緩和を感じることが出来ます。

 

なんとなく漠然とイライラや不調を感じている方の場合は
まずこれらのことを具体的に始めてみてはいかがでしょうか?